--
--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 スポンサー広告 | CO:× | TB:× | --:-- 】

2005
09/24

定規

明日は検定ですが・・・。
もうそのことには触れません。
すでにいろんなところで触れてきたので。。

今日の晩のことでした。
晩御飯はカレーでした。
父が、月曜日の晩御飯は何がいいかと聞いてきたのです。
弟は、”シチューがいい!”といいました。
すると、父は”馬鹿か!今日の晩御飯がカレーだろうが!”と怒鳴って(きやがり)ました。

御免なさい。



そんな貴方の横暴に、キレました。

私:「別にいいじゃん!なんでそこで怒るの!?」
父:「カレーとシチューなんて似たようなものだろうが!」
私:「どこが似てるの?カレーは辛くてシチューは甘いじゃん!」
父:「でも具がまんま同じだ!」
私:「同じでも味は違うでしょって!弟もそれがイイって言ってるんだから!」
父:「・・・もういい。月曜日はポテトサラダにする。」
私:「はぁ!?それならポテトサラダも同じじゃん!」
父:「どこが一緒なんよ!?」
私:「芋じゃんか!しかも、人参も入ってるし、玉ねぎだって入ってるよ?」
父:「・・・じゃあ肉じゃがにする。」
私:「・・・無言」

あのー。

私が言ったこと、理解してますか?
肉じゃがも結局は芋と人参と玉ねぎ入ってますよね!?
しかも、今度は肉も入っていて、よりカレーに近い具だと思うんですけど!!!!!

呆れてものも言えませんでした。

それでは。

ここで問題をひとつ提示しましょう。

なぜ私がここまで反論したのか。

私が馬鹿にされたわけではないのに。

答えは。

たった一つ。

大の大人が子供に向かって馬鹿とは何事ですか。

大人が、子供に馬鹿と言うは最低だと思う。
しかも、悪いことをしたわけでもないのに。
弟は、ただ、聞かれたことに対して自分の思うことを言ったまで。
聞いてきたのは向こうのくせに、なんで馬鹿にされなきゃなんないの?

腹立ちました。
えぇ!立ちましたとも。

”「カレーとシチューが似ている」と思う”という定規を持っている貴方の感性は別に問題ではないです。

だけど。

それを他人に押し付けるのは断じてよくない!!!

許せない。

しかも、その定規をもっていなかった弟に対して”馬鹿”というのはもっと許せない。
こんな人間は、どうせ「自分の考えが正しい」と思ってるような人に違いない。
しかも、その定規を押し付けたのは、自分の子供だよ?
つまりは自分の考えを子供に押し付けてるってことだよ?

やめてほしいね。

個性をもっと尊重してよ。

どうせ、無理だろうけど。
スポンサーサイト

【 最近の出来事 | CO:0 | TB:0 | 21:13 】

COMMENT
POST A COMMENT

















TRACKBACK

トラックバックURL
http://zerotime.blog18.fc2.com/tb.php/26-73de7596


 TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。