--
--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 スポンサー広告 | CO:× | TB:× | --:-- 】

2006
11/22

閉じた部屋 錠の落ちる音



手をのばして届くなら

もう一度逢いたい

またあのころのように

優しく名を呼んで。

宵闇の中一人森へと向かうは

幻に囚われた無垢な白い花。

∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥

閉じ込められた世界で

壊れていく僕は

その手を「くちびる」に重ねて

想い を 塞 ぎ ― …

満ち欠けゆく月影に

時を刻む針を戻す。

柩を開けて総てを穢し―…

捩巻かれる月影に

時を刻む針を止める…

∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥

卑しき箱に逆巻く紅き血で

不規則を奏でる世界を沈めよう。

∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥

気分てきに、霜月はるかで飾ってみました・・・。
あ、いっちゃん誕生日おめでとー!
ちゃんとブログ見たよ♪

以下黒いぶん。

(いつも黒いやん!なんてつっこみはタブーよvv)



▽ MORE

【 メランコリック | CO:0 | TB:0 | 23:05 】

COMMENT
POST A COMMENT

















TRACKBACK

トラックバックURL
http://zerotime.blog18.fc2.com/tb.php/223-cef2c888


 TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。