--
--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 スポンサー広告 | CO:× | TB:× | --:-- 】

2006
07/07

Blood Type 'AB'

今日は仕事休みです。
今日もケータイから。

昨日、先輩と同期の3人で血液型に関する話をしました。
同僚の皆さんの血液型はなんなのか?から始まり、私ら3人の血液型分析まで。

同期の子はA型。
私と先輩はAB型でした。
話してると、同じ血液型の先輩とたくさん共通点があって驚いた。
以下、先輩との会話。
『』は先輩。
「」は私。
()は私の口に出さずに思ったことね。

回想>>
『一緒のAB型なんだね~。じゃぁ、基本、本音で話さないでしょ?』
「あ、はい。話せませんね。話すときはまず'壁'作って一線引きます!」
『じゃろ、あたしも本音で話さないからね。だから学生時代はまわり友達いなかったんよ。』
(そういえば私も中学3年の時一人でいたなぁ…。)
『それにプライド高くない?』
「はい、高いです!」
『あたしも高いんよ~。』(先輩はみるからに高いもんなぁ)
『あと、根に持たない?』
「持ちます!はぁ!?今のなんなん!?って腹の中でずーと抱えてます!」
『ABは根に持つんよ~。あたしも持つよ。しかもあたしは、ぱっと口に出して言う。』
(あ~…先輩確かに言ってるなぁ(笑)私は口には出さないけど。)
「私は本音とか自分のことを話せる人なんてそういないですよ。」
『あたしもあたしも。でもね、誰かつくっておいたほうがいいよ。
そういうこと言える〔トコロ〕。
でないと一人のとき辛いからね。』
「はい。」

正直、この先輩とこんな話するとは思わなかった。
話してて、先輩も気付いたんだろうなー。
私と、『自分』が同じ【トコロ】に属してるって事。

でも大丈夫、先輩。
私にもちゃんといます。
そういう人。
大好きな人たち。
彼らなら、彼女らなら、本音も弱みもさらけだせる。
…でもほんの一握りしかいないのが悲しいかな。

お兄ちゃんには一番悩み聴いてもらってるし
Hには一番本音を聴いてもらってる。
Kには一番不満を聴いてもらってるし
羅兎には一番助けてもらって迷惑かけてる。   
Aちゃんには一番の優しさをもらってる。

皆ありがとう。


余談>>
先輩いわく、AB型は自分から告白できないんだって!
あたってるから恐い。

あと、女の子は多少高飛車なほうがいいんだって!
それから、料理できる人は、意中の相手には料理できるって言っちゃだめっだって!!
料理、出来ないようで出来るっていうギャップが良いらしいよ!(笑)

最近はこんな話を聴きに仕事行ってます。
人生経験談は面白いし勉強になるのよ♪



▽ MORE

【 最近の出来事 | CO:0 | TB:0 | 23:43 】

COMMENT
POST A COMMENT

















TRACKBACK

トラックバックURL
http://zerotime.blog18.fc2.com/tb.php/159-b54ef32d


 TOP 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。